Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
Dec 26, 2016

熊本県 南阿蘇村と、益城町へ自作詩・揮毫の2作品が寄贈されました

熊本県 南阿蘇村と、益城町へ自作詩・揮毫の2作品が寄贈されました。
神戸市の株式会社 トーホー取締役
上野 裕一社長様から昨年に引き続きのご依頼です。

普通の目録では気持ちが伝わらないから、と
私の作詩と毛筆による揮毫を力強くお勧め頂きまして大変光栄でございます。
車イス20台寄贈されます震災後の益城町と南阿蘇村へ。

目録の題名
夢の礫(つぶて)
夢の塊を投げかける意味です。
復興活動を通して深まる絆
人々の支え合い 助け合い
そこから生まれる希望の光や想像(創造)の力

fullsizerender1

車イスから繋がる絆
多くの方に 思いが伝わります様に。

img_9764fullsizerender

関連記事